庄原市 自然素材 住宅リフォーム 新築

自然素材を使用した住宅リフォーム・新築をお考えのあなたへ 山形建設株式会社
ご相談・お問い合わせはこちらまで
0120-170-537 0120-170-537
資料請求
お問い合わせ
  • HOME
  • 自然素材をふんだんにつかった健康住宅
  • 田舎暮らしのすすめ
  • 通気断熱WB工法
  • 施工事例
  • お客様の声
  • お問い合わせ

よくある質問

するか、しないか分からないけど相談したい。
でも結局相談した工務店にしてもらわないといけないのでしょうか?

ほとんどの工務店は、お客さまから相談してもらったり声を掛けてもらう事を
とてもうれしく思い心よく相談に乗ってくれるはずです。 
お見積り無料とチラシ・広告でよく見かけますので、
どこまでが無料なのか確認されたほうが良いでしょう。 
また、おおよその金額でしたら思いのほか簡単にできますし
相談した工務店で絶対にしてもらわないといけないという事はありませんので
安心して相談されたら良いと思います。

家を建てたいと思っているのですが、
家の他にかかる費用はどんなものがありますか?

まず、家の本体工事以外に掛かる費用ですが付帯工事(給排水・ガスなど)
その他諸経費としては、ローンの関係として保証料、事務手数料や登記費用、
そして契約書に貼る印紙代、建築確認費用、登録料など他にもたくさんあります。

そして家以外の費用について考えると・・・・・
建物本体、付帯工事+オプション+諸費用+外構工事+エアコン、カーテン、
照明+引越費用・家電+家具、だいたいそんな感じです。 
建物の見積りの段階でできるだけ現実的な費用を含めて考えておいた方がいいでしょう。

家を新築するにあたって今使っている
食器棚やタンスを使いたいのですが良い方法を教えてください。

まずプランニングの段階で持って行きたい家具がある事を伝えてください
(食器棚・タンス・テーブルなど)食器棚であれば、
その寸法を測って設置する位置も図面に明記し、ぴったりと収まるようにすることができます。
タンスの場合は、室内に置くことを前提にプランしてもいいですし、
クローゼットの中にタンスを収納するような方法を取ってもいいです。 
他には三畳くらいの納戸を作りタンス部屋としても良いでしょう

リフォームは住みながら出来るのですか?

住みながらのリフォームはできます。
アパート代に換算すると経済的にも大変お得です。 
キッチン・トイレ・お風呂などは仮設を設置しますのでその間は不便さを感じます。 
しかし、大掛かりな工事になると工事期間も長くなるのでアパートへ入居ということもあります

リフォームで断熱工事がしてもらえますか?

冬の寒さ対策も夏の暑さ対策も断熱工事が重要となりますので、
断熱材をいれたり又は窓を内側から取り付ける断熱工事もあります。
しかし、機密性は良くなる分ただしい通風計画そして換気計画も必要ですので、
それはプランニングの段階で提案させてもらいお客様にはわかりやすく説明させてもらいます。

通気断熱WB工法とはどんなものですか?

高機密住宅を魔法瓶とたとえる事ができますが、それと相反する工法だといえます。
私たちは生きています、汗もかき食べ物のにおいもあります。
それらは家の外へ排出されなければなりませんが
現在の高気密住宅は魔法瓶にしてしまったので機械で強制的に出すほかないのです。
夏の照りつけも通り抜ければクーラーがなくてもある程度涼しいはずです。
人間は程よい暑さも必要ですし程よい寒さで健康になるわけです。 
通気断熱WB工法の特徴は透湿壁にあり家も呼吸しているという工法です。

自然素材になぜこだわられるのですか?

木の香りを感じると不思議とおちつきますよね。
では、鉄パイプやコンクリートでつくる家で健康的にすごせるのかと考えるとそうではありません。
そして木には優れた超能力があるといわれています。
その中のひとつに調湿能力といって
たとえば40坪の家の木や壁にはコップ一万5千杯の水分をすったり吐いたりする力があります。
安全で健康に暮らしすことが家族の幸せと考えていますので、
これからも自然素材にこだわりたいと思います。

無料お見積り・ご相談はお気軽にお問い合わせください
0120-170-537
メールでのお問い合わせはこちら
家づくり大満足セット