庄原市 自然素材 住宅リフォーム 新築

自然素材を使用した住宅リフォーム・新築をお考えのあなたへ 山形建設株式会社
ご相談・お問い合わせはこちらまで
0120-170-537 0120-170-537
資料請求
お問い合わせ
  • HOME
  • 自然素材をふんだんにつかった健康住宅
  • 田舎暮らしのすすめ
  • 通気断熱WB工法
  • 施工事例
  • お客様の声
  • お問い合わせ

自然素材をふんだんにつかった健康住宅


  • 一日中家の中にいても楽しくなるような家に住んでみたいと思うけど、 すぐ工務店に相談するのも気がひけるし。
  • 田舎の生活は本を見て知っているだけです。実際住んでいる方の話を聞きたい。
  • リビングには無垢材のフローリングでと考えているのですが高額になりそう。
  • 私たちの意見をしっかり聞いてくれて、わがままの言える業者に頼みたい。
  • わが家の築年数を考えると新築がいいかも、それともリフォームしてもらおうか。
  • そろそろ結婚を考えている息子に家を建ててやるつもりです。どこに相談したらいいかわからない。
  • 健康のためにも塗り壁がいいと思うのですが、汚れが取れなくて大変だと聞きました。
  • 本当に失敗しない家づくりって、そんな事できるのだろうか教えてほしい。

お子さんをシックハウス症候群から守る

小さなお子さんや身の回りの人達の中にアトピー性皮膚炎、喘息、アレルギー体質など毎日の生活が大変だという方が確実に増えています。

食べ物などが要因と言われていますが、私たちが担っている住環境にも大きな要因があると思います。だとするなら、私たちはこれから家のことを考える方たちに住環境がいかに健康に影響を及ぼすかを知ってもらうよう、情報を伝えなければならないと思います。


住まいの環境をととのえる

私たちの安住の住み家の空気をきれいにする。そして汚れた空気は外に出し自然な室内環境を取り戻すことが大事なのです。

無垢のフローリングと自然素材の塗り壁の部屋。
「リビングを無垢材のフローリングにすると気持ち良くて素足でいたくなるんです。」とお客様からの声。 

無垢材とは何も加工されていない、接着剤も使用されていない木材そのままの材です。

小さなお子さんも素足で育つ環境ができます。
家の中に浮遊する化学物質は自然素材の珪藻土が吸着してくれ、生活臭も気にならない住まいになります。


自然な室内環境の健康住宅にするするにはどうしたらよいのでしょう?

さて、それでは自然な室内環境の健康住宅にするにはどうしたらよいのでしょうか。
各部屋ごとに空気清浄機を取り付けるのも大変です。

家の中にある家具や調度品には、ホルムアルデヒドなどの基準や規制はなく、また、ホルムアルデヒド以外の化学物質については規制がないのが実状です。

私は、できるだけ自然素材のものを使用するべきだと思います。家の寿命を決めるのは湿気の排出と言われます。

国産の木材には大きな調湿能力があり、家の中に発生する湿気は木が吸ってくれますが、行き場をなくした湿気は蒸れをおこし家の寿命にかかわるのです。

そこで気を持っている超力を生かす

そこで木のもっている超能力ですが40坪の家の木や壁にはコップ1万5千杯の水分を吸ったり吐いたりする力があります。

これが木の調湿能力というものです。

家の柱や壁、天井裏など完成すると見えない部分がありますが、室内の環境は、この木の調湿能力が大きく関わってくれます。


出来るだけホルムアルデヒドを避けたい

自然素材にもいろいろありますが、出来るだけホルムアルデヒドの少ない材質を使用したほうがいいと思います。

室内環境を悪くするのは、家具やカーテン、そして芳香剤など複合的に原因があるからです。ひとつひとつのフローリング材は決して悪いものではありません。厳しい基準に適合されたものですが、ホルムアルデヒドがゼロではないのです。


冬暖かく夏は涼しい、それが本当の省エネ住宅

寒い冬にあたたかく、夏はクーラーなくてもしのげるほどの暑さで健康に暮らせる我が家。それが本当の省エネだと思います。

たしかな技術の心地よさは人の健康、家の健康であり、それが正しい家づくりだと考えます。


当社は壁材は四季をとおして気持ちがいい自然素材の塗り壁をすすめています。

この塗り壁は化石でカルシウムと天然ミネラルを配合した『健康塗り壁』です。

日本で最初に、マイナスイオンJIS認定を取得している塗り壁です。『健康塗り壁』はケルムザイルにより調湿効果が高く、また、ニオイの吸着分解が期待できることで空気をきれいにしてくれます。


自分で塗ってみるDIYが簡単にできます。

次の写真はDIYに挑戦されたお客様がトイレをリメイクされ、「ケーキに生クリームを塗る感覚でした。」
と感想を頂きました。

珪藻土の一粒一粒には、1億分の1cmの吸水性のある穴に湿気やニオイが入ったり出たりすることにより、優れた調湿効果や脱臭性能を発揮します。

自然素材の珪藻土塗り壁は、壁に塗ったあとも珪藻土の穴をふさがないので、調湿性能が十分期待できます。

そこで気になるのが、お手入れなどメンテナンスのこと。どうしても汚れが気になるときは、中性洗剤を薄めた水に浸したタオルで簡単に落ちます。

フローリングに檜(ひのき)を使うと檜の特徴の高級感がでます。檜は堅くて、年を重ねるごとに艶がでて見た目も美しく香りがよい木です。

そして、粘りがあり耐久性のある木です。また、夏は涼しく冬は暖かいという優れた能力のある木です。


杉の無垢材をクローゼットに使用するのは、優れた調湿能力があるので、湿気を閉じ込めないためです

杉をフローリング材に使うと温かい材質感があります。

また、ユーティリティーや、物干し部屋にも適しています。杉は、水を吸うと膨張し、防水に優れ、船舶や桶(おけ)、樽(たる)などの製造に重用される木です。


資料をご請求ください。

ここでご紹介したのは、ほんの一部です。私たちの考え方をもっと知っていただけたらと思います。
どのような小さなことでも結構です。お電話、メール、FAX、ご来社どのような方法でも結構です。ご相談ください。

私たちをもっと知って頂くよう大満足セットをご用意いたしました。是非お申込みください。


無料お見積り・ご相談はお気軽にお問い合わせください
0120-170-537
メールでのお問い合わせはこちら
家づくり大満足セット